2011年04月03日

Windows7でフォルダの同期

新しいPCを買ったし,前PCの突然の他界(ファイルの破損・損失)で不安な
日々を送ったことを繰り返したくない,ということで,大切なファイルは
バックアップを取ることにした.

(というか,バックアップは基本中の基本なんだけど,今までPCが壊れる経
験がなかったので油断していた.いかんいかん,油断大敵とは正にこのこと.)

ソフトウェアでもハードウェアでもいいからRAIDを組んでみようと思った.
だが,パーティションを論理的にも物理的にも分けて設定しないといけない
し,しかも,柔軟性を持たせたい(よりHDDを有効利用したい)ので,フォ
ルダ単位で同期したいというワガママ心がふつふつと湧き出てきた.そんな
に世の中都合よくないかな〜,と思って調べてみたら,RichCopyという便利
なソフトがあることが判明.

robocopyというマイクロソフトが作った同期コマンドがあるのだが,この
RichCopyはGUIで簡単にフォルダ単位で同期が取れるみたい.


実際にダウンロードして使ってみる.使い勝手は良かった.よし,これを
試してみよう.

●Ken (Kenzaburo) Tamaru's Blog
 http://blogs.technet.com/b/ken/

●窓の杜
 http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/05/15/richcopy.html

●RichCopyでフォルダをバックアップ/同期させる
 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1152richcopy/richcopy.html


それにしても,こんな便利なツールが無料だなんて,いい感じ.


posted by hata at 17:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。