2005年11月24日

チョコレート

久々の更新です。
ん〜、最近、ちょっと時間なかったり、体調悪かったりで(汁)
若干の余裕が出来たので、更新です。



(以下、少々屈折した意見を述べます。)

さて、先日、俺は憤慨しましたよ
いきなりで申し訳ないのですが、憤慨ですよ!


テレビでは、こう言っていました。
「寒い時には、最適!」


思い起こせば、知人も言っていた気がします。
「私も、大好き! お勧め!」


100人に問いかけたら、7割弱は肯定するでしょう。
「ん〜、どっちでもないなぁ」という意見を含めたら、肯定派は8割いくかと。


何がと言いますと、アレですよ、アレ。



ホットチョコですよ。



だって、これって、アレでしょ?

普通のチョコを溶かしただけでしょ?

そんなの飲んだら、もう、・・・ねぇ?
体はホカホカかもしれないけど、喉カラカラですよ?


固形物だからこそ、食しても大丈夫なチョコ。
それを溶かしたら、焦げ茶の液体ですよ? しかも、黒光りする。

それを己の食道に流し・・・・・・・・、嗚呼 orz

世紀末ですよ。
何かの罰でしょうか?

しかしながら、人気を博している あ奴(ホットチョコ)。

得体が知れません。 
奴について、どなたかご教授お願いします。

あと、経験者の方は感想(と対策)も、お願いします。

【後記】
味的には、ホットココアとどのぐらい違うかも、お願いします。
posted by hata at 22:15| 佐賀 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

文字の美 言葉の麗 02

俺、昨日までずーっと疑問に思っていた事がありました。

「若干」という「いくらか、少しばかり」という意味の言葉がありますが、何故「若」という文字が使われているのか・・・。

「若」という感じで思うのは、「若い」か「若しくは」という言葉しか、パッと想像出来ません。俺の場合。
特に、「若い」というイメージが強いだろうと思います。

昨日発見したのですが、ある資料に書いてありました。

***【若干】**********************************************************************

・「干」という字を「一」と「十」に分解して、「一の若く十の若し」が語源
 (若く:ごとく、 若し:ごとし)

*********************************************************************************

この文を見たとき、ゾクッとしましたね。
何故か、「綺麗」と思いました。 その綺麗さに、寒気がしたわけです。。。

ん〜、美しいですね。
遊び心も、若干感じます(←早速、活用)。


それと、色んなwebページを見ていて発見した単語。

「未曾有」

この意味が分かる人は、どのぐらいいらっしゃるでしょうか?
もしかしたら、読み方もちょっと・・・という方がいらっしゃるかもしれません。

「未曾有 = みぞう」

と読みます。

*** 【未曾有】********************************************************************

・「未(いま)だ曾(かつ)て有らず」が語源
・今までに一度もなかったこと。また、非常に珍しいこと。

**********************************************************************************

と、いう意味です。
まぁ、Yahoo!の辞書を利用させて頂いて、調べたんですけどね(汁)

「未だ曾て有らず」て、格好良すぎでしょう!
それを未曾有と言う。

全国探したら、本気で味噌の種類と思った方が何人かいらっしゃるかもしれません。

まぁ、それはさておき、本当に格好良いと思いました。
日本人で、良かったと思いました。


【後記】
「一献を傾ける」という表現、良いと思いませんか?

日本語って、奥深いものですね。。。
posted by hata at 18:54| 佐賀 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

高校生カップルと俺と妄想と

今日は。
すこし前から、めっきり寒くなってきましたね。
俺の周りでも、風邪ひきさんを結構見受けます。
鳥インフルエンザも「多大なる被害をもたらすだろう」と予想されていますし、皆さんも十分注意した方がbetterだと思います。



さて、先日研究室からアパートに帰っていた時のお話。
信号が赤になっていたので、普通に信号待ちをしていました。

すると、向こうの方から高校生カップルが、自転車に乗ってこっちに来ました。
この人達、アレですよ。アレ。
狭い道(歩道)なのに、並列運転ですよ。
「ま、他に人がいなかったから別にいいかなぁ〜。」と思ったんですが、ところがどっこい。

何と、奴等手を繋いで自転車こいでました


これは、アレだな。
新手のプロレス技だな。

瞬時に悟りましたね。はい。
もう、俺の脳内ではアドレナリン分泌されまくりですよ。

今の高校生も捨てたもんじゃないなぁ〜って思いました。


だってですよ、あの状態で二人とも60キロぐらいスピードだしたら、アレはもう手刀レベルですよ?

そして、そうなったら二人はもうカップルではなくなってしまうわけです。
タッグ結成ですよ。

前方にあるものを、次々とぶった切る二人。
無差別とは、正にこの事。

警察がブラックリストに載せるのは、言うまでもありません。
自治体は警戒態勢をとり、学校等に連絡。
多発区域では、看板も登場。

そして、二人は世界大会へ出場。

ん〜、色々な歴史に名前を刻みそうですね〜・・・(遠い目)




いつの時代も「流行り廃り」ってのはありますよね?
しかも、「小学生の流行」とか、「中学生の流行」とか、ミクロの世界では色々な流行があるわけで・・・。

かく言う俺も、そういうものは経験してきました。

で、上の現象(高校生カップル)を見ると、そういうのが高校生の間で増えてるのか?と思ったわけです。

やはり、今の高校生も捨てたもんじゃ、ありません。

【後記】
聞いた話によると、みかん等の柑橘系の果物は、"体を冷ます効果がある"らしいです。
逆に、りんごは、"体を温める効果がある"との事。

なので、風邪をひいてしまったら、りんごを食べる事をお勧めします。
栄養も、採れますし。

何も食べないのが、一番駄目でしょう。
posted by hata at 16:23| 佐賀 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

愛車のその後

急遽、実家に帰って、速攻いきつけの修理屋さんに行きました。

原因は、やはり燃料ポンプからの燃料漏れ・・・orz

でも、幸い燃料ポンプ事態は何ともない可能性が高く、原因は、エンジンと燃料ポンプの間に挟んである「オーリング」の劣化だろうと。

オーリングはゴム製なので、すぐ劣化するし、秋・冬は寒さで伸びないからこういう症状が出易いらしいです。
あと、特にディーゼルの場合は多いらしいです。

なので、オーバーホール(修理)をお願いしました。

日曜に、修理屋さんに預けてきました。
入院しました。。。

嗚呼、我が愛しのダットサン。
元気に退院する事を祈っています。


【後記】
今朝バナナを2本連続で食べたのですが、結構きつかったです。
何か、口の中が意外と乾燥しまして。。。

勢い余ったら、他界しそうな感じでした
バナナ、恐るべし。

皆さんも、お気をつけて。
posted by hata at 18:10| 佐賀 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

汁 from 愛車

先日、愛車のダットサンのフロント、エンジンルームの下辺りからポタポタ・・・と雫が2、3滴。。。

その時は、バイト帰りでした。
朝の8時30分頃。

バイト中は、愛車を外(屋根なし)に駐車しっぱなしなので、朝露が付いてました。
最近、朝夕は冷え込みますから。

その所為か、他の箇所からも、例えばボディーを伝って水滴がポタポタと落ちていました。


でも、エンジンルームの下辺りから出てるやつだけは、どうも気になりました。
手を伸ばし、地面に落ちた液体に触れる。

ん〜、ヌルヌルする(汁)
しかも、ディーゼル臭い・・・。
色は、透明。

と、同時に、愛車を初めて受け取った時に、行きつけの修理工兼中古屋さんの言葉が脳裏をよぎりました。

「ちょっと燃料もれしよったですもんね〜。 今は、修理したけん調子良くなりましたけど。けど、高速とかは乗らん方がええですよ。長時間エンジンに圧力をかけるのは(高回転で運転するのは)やめた方がええですよ。」


・・・(汁) orz

まぁ、そんなに酷くないですし、多分燃料漏れじゃなくオイルとかかもしれません。
でも、こういう事は「早目、早目」が良いです。
それは、前の愛車「NISSAN Be-1」の時に、痛感しています。

という事で、今から実家に帰ります。
行きつけのお店(前述の修理工さん)は、地元にあるので。

皆さんも、愛車があるなら一週間に一回ぐらいはボンネット開けて、見るだけでもした方が良いと思いますよ?
それか、降りたときに車の下を見るだけでも良いかと。


【後記】
俺はmixiもやっているのですが、今日、初めてコミュニティを作りました。

その名も、「バカタマリ」。

簡単に説明するならば、「馬鹿のかたまり」です。
暇な方は、良かったらどうぞ(汁)
posted by hata at 14:51| 佐賀 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

熱君

え〜、今日初めてしったサービスがあります。
BlogPetです。

どうやら、登録者のブログに常駐して、触ったら(クリックしたら)言葉を喋るだの、勝手に登録者のブログに記事を投稿するだのをする猛者らしいです。

面白そうなので登録しました。
皆さん、お気づきかと思いますが、左にいる彼です。

名前は「」にしました。
「熱い(篤い)犬になれ」という願いを込めて、この名前です(笑)

実は、これは前々から思っていた事で、実際犬を飼ったら絶対に「熱」という名前にします。
それか「烈」。

さて、そういう熱ですが、下を向いてる時は、いじけたサルの様に見えます。
犬です。 子犬。
先程、触って(クリックして)みたのですが、

 「ノリ・・・」
 「好き」
 「同姓・・・」

等々、意味不明は言葉の連発でした。

どうやらこのBlogPet、登録者のブログ(記事)を読んで、学習し、個性をメキメキと成長させていくらしいのです。
なので、熱君は、俺の記事の影響をパーマンのコピーロボットの如く受けてしまうわけです。

クリックして、こっちに来て一言喋る。そしてクリックすると元の位置に戻っていくんですが、その時のケツが可愛い(笑)

ん〜、今後の成長が楽しみです。

BlogPetは、こちら。

【後記】
今しがた、触ってみました。
言われた言葉は、

 「うりー!」

・・・いや、書いてない。
俺、そんなこと書いてないよ、熱?(汁)
posted by hata at 19:35| 佐賀 ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二十四節気

前の記事で、最後に「立冬の昼下がり」という文を書きました。
実は、最初は「晩秋の昼下がり」と書いてました。

更新する直前に、「そういえば、この前のニュースで``今日は、暦の上では立冬です。"って言ってたなぁ・・・」と思い出し、訂正しました。

そこで、少し気になったので調べてみると、

11月7日か8日が二十四節気で言うところの『立冬』に当たります。
(参照:http://www.echizenya.co.jp/mini/colum/ritto.htm)

とありました。

11月7日か8日?? 二十四節気??
両方が気になった俺は、更に調べてみました。

二十四節気(にじゅうしせっき)は、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、それぞれをさらに6つに分けた24の期間である。特にその始まりの日のことを指す。(以下、略)
(参照:ウィキペディア)

二十四節気は、太陰暦の日付と季節を一致させる為に考案されたもので、明治5年まで使用された太陰太陽暦のひとつ。(以下、略)
(参照:こよみのページ)

(更に調べたのですが、長くなるので割愛します。)

ん〜、なるほどなるほど。
「太陰太陽暦」というのがあるのですねぇ〜。今まで知らなかったorz

昔の暦では、「1〜3月が春、4〜6月が夏、7〜9月が秋、10〜12月が冬」というのは知っていたのですが、それが二十四節気とは知らなんだ。。。

大体、「二十四節気(にじゅうしせっき)」って読めなかったですからね(汁)
以後、忘れない様にしたいと思います。

【後記】
とうとう冬・到来ですね。
冬のアンチクショーが。

理由もないのに楽しくなりそうでワクワクしているのは、俺だけでしょうか?


posted by hata at 18:05| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人類超越独自理論

3日程前の話。

午前中、研究室に到着し、普段どおり自分の席に着席


& 痛み。


・・・??
何故か、尾骨が痛かったのです。
別に、強打したとかいう覚えも、原因となる様な事も覚えがありません。。。

明らかに尾骨なので、絶対に「DI」ではありません。
(「DI」が分からない人は、連絡下さい。)

そして、思ったのです。
これは、アレかな?  と。


成長痛かな?   と。



ん〜、でも、このまま尾骨が成長していったらドウナルモノカ・・・。

ニョキニョキ伸びやがったら、何と言いますか、俺は尻尾を所持、若しくは装備してしまうわけです
尻尾ですよ。シッポ。

という事はですよ、冷静に考えたら、俺は人類を超越してしまうわけです。

新・人類なわけですよ。

・・・まぁ、それが進化or退化かというのは不明ですが(汁)
後者だとするならば、旧・人類になってしますわけですが・・・。


正直、「どうしたものか・・・。」と思いました。         2秒ぐらい。

その次の日(正確にはその日だと思いますが、覚えていない)から、痛みは消えていました。


人類にサヨナラしなくてすんだ。。。と思った、初冬の昼下がり。
posted by hata at 17:19| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

気になる事 05

さぁ、意外と早く更新となりました、「気になる事」シリーズです。
たまおさんから教えて頂いたものです。

気になります(汁)

ハニベ巌窟院  というお寺(?)が。。。

多くは語りません。

ただ・・・、
ただ、言える事は、 衝 撃 を 受 け た と い う 事です。

時間があって、興味がある方はここを参照して下さい。
このwebを作成された方の文章が、面白さを倍増させます。

・・・あ、見る方は覚悟を決めて下さいね。



正直、ここに掲載するのはどうかと想いました。
悩みに、悩みました。。。
だって、仏様の事でしょう?
ブログにアップするのが、何だか罰当たり的な行為と思われまして・・・。

しかし、ど〜うも教祖さんが「本物」っぽくないので、アップする事にしました。


教祖さんが「本物」ならば、即刻この記事は削除しますので、ご指摘お願いします。
posted by hata at 17:49| 佐賀 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

気になる事 04

さぁ、今回もやって参りました「気になる事」シリーズ。

正直、自己満足です(汁)


今回の「気になる事」。 寧ろ、今回は「気になるトコ」です。

現住の佐賀をドライブ中、発見しました。
いや、正確には既に発見していました

本日、ココでデビューさせたいと思います。

何気なく通った田舎道。
まさか、この様な看板があろうとは・・・。


tokimeki.jpg


小生、興味津々であります!


「・・・こりゃぁ、入学するしかないな!うん!!」と思った方(同士)は、コメントお願いします(笑)


【後期】
今夜は21時から「SWING GIRLS」がありますね。
恥ずかしながら見た事がなく、前々から見たいと思っていたので、楽しみです。
posted by hata at 19:04| 佐賀 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

501XX・1955年モデル

とうとう買ってしまいました。

Levi's 501XX 1955年モデル LOT:55501-0017を!!

levis01.jpg levis02.jpg

1947年モデルと、S501XX 第二次世界大戦モデル、それと今回の1955年モデル、どれを買おうか、かなり迷いました。

S501XXは、アーキュエットステッチ(後ろのポケットのステッチ)がプリントだし、ボタンフライの間隔が広かったので、とりあえず今回はやめときました。

で、1947年モデルと1955年モデルなんですが、前者の方が「またがみ」が3cm程深く、スリムなので腿(もも)の辺りがきつかったです。 orz

俺、脚太いもんで(苦笑)

もともとスリムに履くのですが、今回は「ゆったり」がテーマだったので、泣く泣く却下。

でも、パッチが革だったので、かなり買いたかった・・・。
やはり、パッチは革が良いと想います。



今回は、「ノリを落とさずそのまま穿いて、あとから軽くウォッシュ」という穿き方をしたいと目論んでいます。

で、縮む事を考慮し、1・2サイズ大きいものを購入。
縮ませるといっても、1cmぐらいに留めたいと思っています。
なので、1・2サイズ大きいものを買いました。

良い感じに色落ちして、良い感じのヒゲが出てくれる事を祈ってます。

財布(財政)に打撃が加えられた事は、言うまでもありません。。。   orz

ホークス応援感謝祭で、20%OFFだったんですよ。
知り合いの店員さんも、「こういうセールスは、年に一回あるかないかですね。」って言ってたんですよ。



・・・と、この記事に共感したりしてくる人は何人いるんでしょうか?

だって、俺、明らかに馬鹿丸出しですからね(笑)
posted by hata at 15:58| 佐賀 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血液型バトン

マイミクのちぃこ君からバトンが回ってきたので、回答致します。



*** 1.【自分の血液型は何ですか?】

B型です。


*** 2.【血液型で合う合わないはあると思いますか?】

どっちかっていうと、「ある」と思います。
血液型による分析って、以前は全く信じていませんでした。
しかし、最近は考えが変わりました。


*** 3.【自分の血液型は周りにどう評価されていますか?】

B型の評価ですか・・・。

 ・自己中心的
 ・気分屋
 ・雑
 ・変
 ・チームプレーが出来ない
 ・単独行動が得意
 ・独特の個性を持つ

・・・等ですかね?


*** 4.【自分の血液型で得した、あるいは損したことはありますか?】

「得したこと」 → 忘れっぽい!(血液型じゃないかな?) = 根に持ちにくい

「損したこと」 → 数え切れないぐらいあります(汁) 


*** 5.【友達で一番多い血液型は何型ですか?】

B型かな?(笑)
まぁ、色々やっかいな面を持っているB型ですが、良いところもありますよ!(汁)


*** 6.【各血液型に持っているイメージを教えてください】

・A型 → 几帳面。周りに気を配る事が出来る。協調を意識している。

・B型 → チームプレーが苦手な反面、個人プレーでは目を見張るものがある。

・O型 → 負けず嫌い。おおらか。

・AB型 → 自分の「殻」を一番持っている血液型(A型と良い勝負だと思う)。 
      A型とB型の面を持っている。


*** 7.【もし生まれ変わるなら何型になりたいですか?】

A型かO型がいいです。


*** 8.【苦手な血液型はありますか】

ん〜、特にないかも。
でも、俺はズバズバ言う面があるので、A型の人は俺の事苦手かもしれません(汁)

ま、合う人は合う、合わない人は合わないんですよ。はい。


*** 9.【恋人(好きな人)は何型ですか?】

AB型です。

 
*** 10.【気になる人が自分の苦手な血液型だったらどうしますか?】

特に、何もしません。

統計的に血液型で「この型は、こういう特徴がある」というのは信じますが、個人が100%そうだとは思いません。

その人が今まで育ってきた環境、親からの教育、周囲の影響等々、その人を形成する要素は無数にあるわけで、結局は、その人と話をしてみないと分かりませんからね。

合う人は合う、合わない人は合わないんですよ。はい。


*** 11.【旅行に4人で行くことになりました!理想の組合せと理由を教えて?】

A型、B型、O型、AB型、それぞれ一人を選出!
そして、観察!(゚д゚)クワッ!  (笑)

*** 12.【バトンを回したい5人をどうぞ】

じゃぁ、
 ・traceline さん
 ・りえりえ さん
 ・ともかっちゃん(悪)
 ・hannah さん
 ・たまお さん

興味が湧いて、時間があったら拾って下さい。
posted by hata at 15:11| 佐賀 ☔| Comment(11) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

風の谷のナニガシ。

「スタジオジブリ・名作映画占い」というものを発見したので、早速占ってみました。
(ここから閲覧できます。)
結果、俺は【風の谷のナウシカ】でした。

う〜ん、悪くなんじゃないでしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリ
風の谷のナウシカ、よく見たなぁ〜。家族で。

小さい頃、オームの抜け殻の目の部分が、ほしくてほしくてたまりませんでした・・・(汁)

posted by hata at 19:52| 佐賀 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。