2005年10月31日

嗚呼、愛しの・・・

俺の大好きな10月が、

My favorite month の October が、

嗚呼、今日で終わりだ。。。 ○| ̄|_

俺にとって、一年で一番胸踊り、一年で一番良い事が起こる月。
それが10月です。

義務教育時代では、席替えをすると必ず、俺の好きな後ろの席になったし。

・・・。

まぁ、具体的にはそれしか思い浮かびませんが、他にも色々と幸運な出来事が起き易い・起こってきた・起こってる月です。

従って、今日と言う日は辛い訳です・・・。
正直、昨日からテンションdownでした・・・orz

嗚呼、来年の10月が待ち遠しい(*´Д`)

が、明日から11月のスタートな訳ですよ!
まだまだ、秋ing(秋・進行形)な訳で、秋真っ只中、秋まっしぐらな状態な訳です!




・・・正直、ギリですけど。       (汁)


【後記】
病み上がりでバスケをプレーし帰宅後に再び熱が出たにも関わらず、今はピンピンしているので「あ〜、これはバスケのお陰だなぁ〜」と思っている俺は、やっぱりバスケ馬鹿だなぁ〜と想いました。

因みに、今日は講義でプレゼンしないといけなかったので、その準備を朝方4時までやりまして、睡眠時間は3時間弱でした(笑)

実は このケース、過去にもありました。
その時、母に同じ事を話したんですが、

「・・・馬鹿ねぇ〜(苦笑)」

と言われたのは、言うまでもありません。

ん〜、バスケ最高♪
posted by hata at 20:39| 佐賀 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

回復&占い&鬼畜

高熱を出していた俺ですが、只今の体温は36度3分です。
薬のお陰かなぁ〜と、思ってます。

今日一日は頭がボーっとしていたので、回復度合い的にはまだまだのはず。。。
ぶり返さない様に、気を付けたいと思います。   orz


明日(正確には今日)は、社会人バスケだ!!(炎)


バスケは・・・、ねぇ・・・。アレなもんで(汁)



さて、話は変わりますが、先日「キス占い」なるものを発見しました。
もしかしたら、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

「な、何と卑猥な! け、けけ、けしからん!!(出汁)」と思いましたよ!

全く!
けしからんにも、程があります!!
昨今の若者は、昔ながらの「日本の美」を忘れていると思います!
もっと、おしとやかにしなさいよ! 全く!!


え〜・・・、で、早速占いました。


***************************************************************************
<キス占いの結果>

あなたは人工呼吸キスです。

あなたは人工呼吸キス。ムードもへったくれもありません。
まさに緊急事態、命に関わるのですからキスをする相手の器量、年齢などをいちいち気にしていられません。

時には決死の同性キスも敢行
人道的立場から誰とでも人工呼吸をするあなたは献身的自己犠牲ができる人です。
プールの監視員が素敵な人だからと言って、わざと溺れるのはやめましょう。


<あなたのキスの味>
わさび


<あなたにおすすめのキス上達の方法>
舌先が毎秒500回上下に振動するように練習する。

あなたは生涯で68人とキスするでしょう。

***************************************************************************

あ〜・・・、何でしょうか。。。
アレなんですかね? アレ。


俺ハ、鬼畜ナンデスカ??(汁)             orz

まぁ、「献身的自己犠牲ができる人」というフレーズがあるので、そうはとりませんが・・・。

大体、キスの味がわさびて・・・(汁)

そんなんじゃ・・・
そんなんじゃ・・・・・・

誰も、俺とキスしたがらないよ!!       (わさび汁)


それなのに、意外と「生涯で68人とキスする」なんて・・・。

・・・ん? 「キスする」? 「キスできる」じゃなくて?

「キスする」って、解釈の仕方によっちゃぁ、相手の同意を得ないキスとも思えるわけで・・・。
やっぱり、俺、鬼畜なわけですか?(汁)



と、まぁ、色々な想像・妄想を巡らす事が出来る「キス占い」なわけですが、ここからいけます。

正直、最初は「卑猥かなぁ〜?」とか思っていたのですが、全然そっち系の要素はありません。

興味の湧いた方は、是非!
posted by hata at 02:03| 佐賀 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

流行に敏感?

俺って、意外に流行に敏感なんですよ。


風邪の流行に。。。


ま、多分ですけどね。多分。  (信憑性:68%)

「風邪をひかない記録を作る」とかほざいていた俺ですが・・・。

全くもって、ダサいです・・・。 くたばれ、俺!

で、重要な情報なんですが、
皆さん、今年の風邪は熱からきますよ(多分)。

因みに、只今 熱が38度7分あります。。。

皆さん、注意して下さいね。

                             (要らん)流行に敏感な人より
posted by hata at 23:22| 佐賀 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

桜梅桃梨

桜梅桃梨という四字熟語、皆さんご存知でしょうか?

「おうばいとうり」と読むこの熟語。
実は、「十人十色」と(ほぼ)同じ意味なのです。

が、俺はこっちの方が好きです。


***【意味】**********************************************************************
桜が梅の花を咲かす事は出来ないし、梅も桜の花を咲かす事は出来ない。
その他も同様で、各々他の花を咲かす事は出来ない。

桜は桜の花、梅は梅の花、桃は桃の花、梨は梨の花。
それぞれ、固有の花を咲かす。

転じて、人も同様。
各個人、その人だけにしか咲かす事の出来ない花(個性)がある。
*********************************************************************************


と、まぁ、こういう意味があるから桜梅桃梨の方が好きなのです。
(決して、十人十色が嫌いなわけではありません。)

最初、この言葉を目にした時は、「な、、、、、何て欲張りな!!」と思いました(汁)
だって・・・、ねぇ? そうでしょう?

でも、意味を調べて「なるほど!」と。。。

だったら、俺も花を咲かせるぞ! コンチクショウ!!( ̄ー ̄)

と思うぐらい、粋な言葉だと思いました。 美しい言葉です。



人間、それぞれ特徴・個性があります。
その為に、衝突する事も逆に仲良くなる事もある。
が、その両方が悪くない。

時には厄介な場合もありますが、それが苦しくもあり、また、楽しい。

などと、語ってみました阿呆です。 失敬。 orz



《後記》
「ブログを書くのなら、偽情報は書けない!」と思い、ネットで「桜梅桃梨」の意味を調べてみても、「これだ!!」と確信出来る内容に巡り逢えませんでした・・・。

自信度:78.5%・・・(汁)

あ、合ってるはず!!(`Д´;)

あと、「おうばいとおり」と打って、スペースで変換しても出なかったので、単語を登録しました。
にも関わらず、「おうばいとうり」→「王バイ通り」と変換されます。
これ、如何に?
posted by hata at 21:00| 佐賀 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

犬と老人と俺(老人vs俺)

知る人ぞ知るわけですが、俺は警備のバイトをしてます。
某工場の警備をするわけです。
勤務時間は、17時10分から翌朝の08時10分まで。

で、その工場には国旗とか社旗とかがあるので、晴れの日は掲揚しなくてはなりません。

掲揚する(ポールのある)場所は、待機している守衛室から徒歩10歩程の、少し小高くなっているとこにあります。
そして、そこはポールを中心にして、半径3メートルぐらいの半円状に芝が生えてやがります。

芝の先は路側帯・道路となります。
何だか自分でも分からなくなってきましたが、とりあえず守衛室と道路の間に掲揚する場所があるわけです。



社員の方が出社される前に掲揚しなくてはならないので、必然的に掲揚する時間は早朝となります。

早朝。。。
そう、それは寝太郎な俺には新鮮な世界でした。

澄んだ空気。
時々刻々と変化する朝焼けしている空。
鳥のさえずる声。
心を無にしてくれる静けさ。

意外だったのは、散歩やウォーキングをしている人が予想以上に多かった事です。
ん〜、見ている俺も清々しい気持ちになります。

で、事は起こったわけです。
俺が、国旗掲揚の真っ最中だった時の事。 揚げingだったわけです。
すると、前方に一人のおじいさんが。 手にはリード。 
可愛い子犬を連れて、散歩してるわけです(*´Д`)コンチクショー

犬好きの俺、かなり触りたい衝動に駆られていました。。。
じーっと見ていると、何故か子犬は芝生に侵入してきました。
で、おじいさんも子犬につられて侵入しやがりました

「ん、まぁ、いいだろう。 寧ろ、もっと来い。」と思っていました。
で、本当にかなり近くまで来ました。 奴が(*´Д`)アワワワワワ

このまま何も言わないのもアレだから・・・と思い、おじいさんに
「お早う御座います」
と挨拶をしたら、   見 事 に 無 視 !(゚д゚)

正確に言うと、一瞥して無視!

ん〜、仕方ない。 俺、変な人だもん。
と思い、全然気にしませんでした。 朝から気分を害したくないし(笑)

でも、そこからが面白い。
奴=子犬なわけです。 
もう、アレですよ。 奴はやり放題でしたよ。

行きたいところに行き、思いのままに動く! 跳ねる!
本当に可愛かったです(*´Д`)
俺も、一緒に跳ねたかった・・・orz

で、そんな奴にじいさん翻弄されまくり!!
あたふたじいさんの一丁上がりです
顔に「汁」という文字が、ベタベタ貼り付いていました。

俺を一瞥した時は、まるで鉄仮面の様な表情でした。
それが、アレですよ!
何と、そのままの表情でアタフタしてるんですよ!!(笑)

それを見ていた俺は、
「が、頑張れ!頑張れ、じいさん!」
と、心の中で応援。

俺にしか分からないけど、俺は(俺だけは)熱かったです。

嗚呼、じいさんforever・・・(汁)

次の当番の時、何が起こるか楽しみです。

posted by hata at 18:05| 佐賀 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

風邪ニモ負ケズ

最近、めっきり朝夕が寒くなってきやがった、今日この頃。
皆さん、お元気でしょうか?

いきなりですが、俺の好きな季節ランキング!
第一位・・・秋
第二位・・・冬
第三位・・・春
第四位・・・夏

・・・ということで、寒いのが好きな俺ですが、実はよく風邪をひいてしまいます。
怖い見かけとは裏腹に、体は少し弱かったりします(汁)
ウィルスには弱いんですよね(出汁)

何かの記事で読んだのですが、B型はウィルス系の病気(風邪とか)にかかり易いんだとか・・・。
俺の友達の薩摩隼人も、どうやら今風邪をひいてらっしゃるみたいだし。(早く完治して下さいね。)

が、そんな俺ですが、ここ最近は風邪もひかず、健全な人間っぷりを発揮しています。
な の で、風邪ひいてない日数を意識して、ギネスにでも挑戦する気でいようと、思いました。
今さっき。

とりあえず、リンゴを食べる様にしたいと思います。

【追記】
ある人曰く「大体、皆自分の生まれた季節が好きだよねぇ〜」。
なるほど。 俺の周りにはそういう人が多いですし、俺もそうです。
皆さんは、どうなんでしょうか?
posted by hata at 15:14| 佐賀 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

生まれました、俺。

23年前の10月20日に。
誕生日にブログを書くのが少々照れくさかった&少々忙しかったので更新が滞ってしまいました。
4日ぶりの更新。

さて、10月20日午前0時、俺の携帯にメールが来ました。

「誰かなぁ〜?こう気を利かせてくれてるお茶目さんは♪( ̄ー ̄)フフン」

等と馬鹿な事を思い、少々ニヤケながらメールを確認♪


出会い系でした・・・(汁) orz


一発目から、これ。 何?この仕打ち。

もう・・・、僕・・・、神様信じない。。。  ○| ̄|_

23才初の挫折感を、そうやって感じたのが午前0時。
そして、今日のスケジュールは、講義→ゼミ→岡山国体の雑用。。。 ま、岡山国体の件は勉強になったから良かったですけど。

まぁ、こんな感じで始まった10月20日でしたが、結果的に最高の日になりました。
祝ってくれた皆さん、有難う御座いましたm(_ _)m

これからも、日々精進する様心がけ 我が人生を邁進していく所存で御座います。


posted by hata at 17:12| 佐賀 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

文字の美 言葉の麗

最近、PCとばかりにらめっこをしていて、実際文字を書くとなると全然書けなくなっている自分に気付きます。
かなり寂しいです。。。
同じ症状のあなた!気を付けなされ(-_-+)ギラリ



さて、漢字にも色々種類はあります。
同音異義語というものを、皆さんご存知でしょうか?
きっと、ご存知かと存じ上げます。   ←(汁)

俺の友達ネットワークメンバー(通称:友達)がどうしているかはしりませんが、俺は結構使い分けています。

例えば、「思う」「想う」「念う」
高専時代(実は、俺は高専出身)に、国語の先生から教えてもらったこの言葉の違いを、今も鮮明に覚えています。

「思う」は、普段思っている事を表現する。
「想う」は、「思う」よりも深く想っている事を表現する。
「念う」は、「想う」よりもずっと深く念っている事を表現する。

だそうです。

この先生の言葉を耳にした瞬間に、漢字の美しさを垣間見、感動し、その日から使い分けています。

又、「文字」・「言葉」というものに、より敏感になりました。
平仮名は優しい感じがしますし、片仮名は逆に堅い感じがします(漢字は、もっと堅い漢字がしますが)。
それに、「言葉遣い」も面白いと思います。

例えば、夏目漱石は
「●●しては△△し、△△しては●●する」
という言い回しをよく使います(・・・と、俺は思います)。
例えば、俺が"掃除をしていて、集めたチリを(チリ拾いで)拾ってゴミ箱に捨てる"という作業を繰り返した場合は、
「拾っては捨て、捨ては拾う」
という感じです。

こういう表現も面白くて好きですし、「●●を切に想う」とか、「●●を切に願う」とい表現は、理由もなくとても好きです。

サークルのユニフォームの後ろに「烈」という一文字を入れていますが、それにも意味があったりするのです。



「言葉では伝えられないもの」もありますが、「言葉ではないと伝えられないもの」もあると念います。

こういう風に文字・言葉を意識し始めて良かったと想いますし、同時に日本に生まれて良かったと痛感しています。


などど、面白味のない真面目な日記など書いてみました(汁)
posted by hata at 20:23| 佐賀 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

本日の発見伝02

久しぶりに筆箱を開けたら、消しゴムに錆が発生していました。
posted by hata at 18:54| 佐賀 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箸的な何か。

現在、久々にポテトチップスを食べています。
あまりの空腹に耐えられず・・・。

俺は、お菓子を食べる習慣がありません。
お菓子を食うぐらいなら、米を食べます。 ビバ・米。

ポテトチップス。 俺は、箸で食べます
因みに、菓子パンも箸で食べます。

箸が無い時はどうにかして食べますが、箸がある時は箸を使います。

これって、俺(正確には俺の家族)だけでしょうか??(汁)

今までそうやって生きてきました。
で、友達の前とかで箸を使って食べると「・・・え?(苦笑)」的なリアクションをとられ続けています。

ま、別にどう思われたって構わないんですけどね(笑)

同じ種族の人、いませぬか?
posted by hata at 17:54| 佐賀 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

北斗晶的な鬼嫁

先日、朝某番組を見ていたら、視聴者の体験を紹介するコーナーがあってました。
今回のお題は「鬼嫁」。

この単語。元女子プロレスラーの北斗晶さんの代名詞ともなっているものです。
今や、知らぬ人はいないだろう・・・と思えるぐらい広まっているはずです。

北斗さんはヒール(悪役プロレスラー)なわけで、デフォルトオプションとして木刀があるわけです(笑)
テレビ情報によると、家のいたるところに木刀があるとか。
「さすが!」って感じですね( ̄ー ̄)



さて、話をテレビに戻しますが、そのテレビでの鬼嫁は、

 ・兎に角短気で、すぐ殴る。
 ・(仕事をしている)夫に、家事の一切をやらせる。

等、ありえないものばかりでした・・・(汁)
どっちかっていうと亭主関白な俺としては、以ての外ですよ。以ての外。
(だからと言って、嫁を奴隷ばりにこき使うとか、家事を手伝わないとかは思ってませんよ?)

何故夫が離婚を決断しないかというと、夜の営みがあるから・・・(哀愁)
決断しないってのがポイントです。

そういうテレビ内容を視聴していて思ったのが、

「鬼嫁って、こんな意味だったのか・・・?」

という事です。



北斗さんが元女子プロであったり、いつも木刀を持っているから、短絡的に暴力的なイメージがついてしまっているのでしょうか??

今までそう思ってなかった俺としては、結構ショックでしたねぇ・・・。

前の日記でも書いていたのですが、以前放送されていた某番組に北斗さんが出演されていました。
様々なお題を課し「主婦の技」を競う、その番組。
色々な芸能人の方が出演されていました。
皆さん、家事の上手くない俺から見ると、もの凄い技を駆使されていました・・・。

もう、アレですよ。 何て言うか、必殺技チック
北斗晶のノーザンライトボム?(まぁ、これを食らったら確実に昇天出来るわけですが・・・)

それで、それぞれの選手が各競技を競い合って勝ち上がって行き、最終的には2人に絞られ、そして優勝者を決めてました。

その決勝戦の2人のうち、一人が北斗さんでした。

決勝戦は、もう圧巻ですよ。
ファイナリストなだけあって、2人とも凄い。

けれど、俺は北斗さんの手際の良さ、動きの俊敏さ、キャベツ千切りのレベルに見とれてました。
はっきり言って、すごかったです。。。
出来上がった料理は、かなりおいしそうでした。
結局、北斗さんが優勝されました。

北斗晶の主婦な面を垣間見る事が出来ましたね。
もう、心は満足ですよ。 お陰で、腹は空きましたが・・・(汁)

「テレビではあんな感じだけど、ちゃんと主婦もやってるはず。」とは思っていましたが、ここまでとは・・・と、仰天しました。



大体、北斗さんが健介さんに厳しいとしても(本当にそういう面もあると思いますが)、殴ったり蹴ったりそこまでしてないと思うんですよねぇ・・・。

健介さんは、過去にとても苦しい時期があり、プロレス界を去ろうとも思われたそうです。
しかし、そういう時に支えになったのが、他の誰でもない北斗さん。
相当苦しかったはずです。

佐々木夫婦は、お互いに素晴らしい魅力を感じているはずです。
見られた方も多いかと思いますが、以前、"○ねとび"でキスまでしてましたかね(笑)

そう思っている俺としては、鬼嫁が上述の様に思われていたり使われていたりしたのがショックだったわけです。

これじゃぁ、北斗さんがそういう人間みたいに誤解されるじゃないか!  と。



・・・実際、してるかもしれませんけどね!          (笑)


北斗晶的な鬼嫁 = しかって伸ばすタイプ と見た!俺は。

これを書いてる内に、段々と自身なくなってきましたけど(出汁)



何か、長々と無駄に熱く書いてしまいました(汁)
長文で、失敬。。。

それはそうと、夫の健介さんは本当に尻に敷かれているんでしょうか??
正直、俺が思うに健介さんが優しいからそう見えるだけじゃないかと思いますが。
あ、でもやっぱり敷かれてる気がします(笑)
posted by hata at 19:13| 佐賀 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の発見伝

<その1>
研究室へ行く為にエレベータに乗った瞬間、何故かクワガタの匂いがした。

<その2>
なし!


以上。
posted by hata at 18:06| 佐賀 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

楽しい発見

昨夜、ニュースを見ていて知りましたが、どうやらアメリカでも「電車男」ブームが到来している模様。。。

「オタク」が広まっているわけです。

英語では「geek」と言う模様。

滝川クリステルさんに
「松本さんは、オタクですか??」
と聞かれ、しどろもどろしていた松本方哉さんが、かなり面白かったです(笑)
posted by hata at 14:47| 佐賀 ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悲しい発見

俺が髪を切った事は、知る人ぞ知る事実な訳です。

左耳の辺りなど、坊主と同じぐらい短い訳です。
側頭部も、同様な訳です。

先日、ハンチングを被りました。
コンタクトもしたくなかったので、メガネをかけました。


鏡を見たら、ゆりおか超特急さんみたいになっていました・・・。

鏡の中の自分と対面し、二人とも苦笑(出汁)


私、もうハンチング被れない・・・ ○| ̄|_
posted by hata at 14:31| 佐賀 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽快

けいかい ―くわい 0 【軽快】


(名・形動)スル [文]ナリ
(1)動作が軽やかですばやいさま。
「―に歩く」
(2)気分がはればれとして心地よいさま。
「―な気分」「―な曲」
(3)病気がよくなること。
「予の病も幸に―し/肉弾(忠温)」
[派生] ――さ(名)



gooの国語辞典で調べると、こう表示される単語です。

今回は、この中で(1)に該当するお話を一つ。



前回の記事で格闘漫画を紹介しましたが、俺は格闘技が(も)好きです。
K-1とか、プライドとかの試合は、見れる時は必ず見てます。

夜更かしをする様になってしまった、大学生活。
夜中に放送されているプロレスも、楽しみの一つとなっています。

(以下、そこまで詳しくないので間違いがあるかもしれません・・・(汁))
プロレスにも色々な団体がありますが、その中でも登竜門(ドラゴンゲート)というものがあります。

今までのプロレスよりも、ギャグの要素が多いプロレスです。
でも、真面目なところは真面目で、見ていると熱くなります。

その中のチーム(?)の一つの中に、ドラゴンキッドと言う方がいらっしゃいます。

最初にテレビで見たとき、唖然としたのを覚えています。

「・・・は? 何であんな動きができるわけ??」

そう思いました。
彼のフットワーク、技のスピード、そしてその内容。
どれをとっても、今までのプロレスでは見たことがありませんでした。

彼の技の中で、特に凄いなぁ〜と思うのが「デジャヴ」という技です。
何と言うか、言葉では語れない・語りたくないです。
あえて言うならば、ぐるぐるです。

軽快なフットワークとは、こういう人の為にあるんだろうなぁ〜と思いました。
動きの遅い俺としては、羨ましい限りです・・・(切実)

一見の価値、ありですよ。
posted by hata at 14:25| 佐賀 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

男って奴は・・・

昨日、恥ずかしながら古本屋で立ち読みをしてしまいました・・・(汁)
この年になって立ち読み・・・。しかも、マンガ・・・。

でも、聞いて下さい。 特に、男性。 特に、熱い男性

その漫画 = 餓狼伝

なんです。
グラップラー刃牙の作者、板垣恵介さんが描いてらっしゃる、連載ものです。

「ああ、それなら無理もないよね(笑)」
と思ってくれた方が、何名いるか・・・。



どういう漫画かと言いますと、まぁ、アレです。

200% 格闘漫画です。

ご飯を食べる時の効果音が「モニュ モニュ」な漫画です。
登場人物、全員凄いキャラばかりな、アレです。

本棚で発見してしまった瞬間、「しまった・・・(汁)」と思いました。
俺の脳の制止を振り切って、俺の腕が伸びていきました・・・。

特に意識していないのですが、何故かこの漫画を見ると熱くなります。
「やっぱり、男は本能的にそういう部分を持っているという事なのかなぁ〜」と思いますね。

女性の方は「野蛮」と思われるかもしれませんが、格闘系で熱くなる男子は少なくないはず。
勿論、女性の方で熱くなってもノープロブレム。

コツコツ集めて行こうと、決心しました。
今から、古本屋に行ってきます。

松尾象山が凄すぎるんだよ〜!
posted by hata at 21:31| 佐賀 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dosed

俺は洋楽が好きです。
邦楽も聴きますし、好きです。

でも、やはり洋楽を聴いている時間の方が多いと思います。

最近、つくづく思う事があります。
前々からそう思っていましたが、最近は特に思う様になりました。

英語が上手になりたい。

・・・と。

中学からの義務教育で英語はすこーーーしだけ齧ってますから、まぁ、色々分かってるつもりになってる部分もあります。

だから、「英訳は、その人によって多少異なる。」 と、思っています。

全体的な意味とか、ニュアンスとかは同じになるんでしょうが、言葉遣いとか、そういう些細な点で訳した人の人間性が見える気がします。

なので、好きな英語の歌詞は、極力自分で訳すように努めています。



今、かなりお気に入りの曲があります。

後輩から貰ったCDに入ってる曲です。

最初にメロディを聴いた瞬間「切ない・・・」と思った曲。
自分で訳そうと想いました。

・・・が、訳せない(泣)

Way upon the mountain where she died,
All I ever wanted was your life,
Deep inside the canyon I can't hide,
All I ever wanted was your life...

直訳だったらなんとなく分かります。
・・・が、どうもこの歌詞には隠れた意味がある様な気がしてならない・・・。

そういうの、あるはず!
日本語も、英語も。
直訳したらそうでもないけど、意訳したら全然違う、かなり心揺さぶられる意味があるものが多々あります。
言葉の美しい部分の一つですが。

この歌詞も、その一つだと想っています。
(全部見たい方は、ココ参照)

何としても納得いくまで訳してやる or 誰かに教えてもらおうと思っています。
posted by hata at 02:26| 佐賀 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

シークレットバトン

ちぃこさんから頂きました、シークレットバトン。
俺、この手のやつ苦手なんですけど、頑張って書きます。



【回答】
Q1.
 舐める派ですねぇ。
 まずは先端を、そして周りから丁寧に攻めます。

Q2.
 それは、出来ませんね。
 でも、何回もトライして舌が疲れてしまった事が多々あります。

Q3.
 飲んだ事は、ありません。
 でも、その分野には興味津々です。
 因みに、俺の妹は飲んだことあるそうです。

Q4.
 勿論、装着します。ピッタリ体にフィットするやつ。

Q5.
 「白濁色で臭みを伴う為、かなり拒否する人もいる。」という感じです。
 肌に良いとか言う人も、ちらほらいらした様な気が・・・。

Q6.
 Lですかね。
 デカけりゃ良いってもんじゃないです。

Q7.
 人それぞれだとは思いますが、俺の場合は大体15cmです。
 多き過ぎるのも、小さ過ぎるのも、そんなに良くないと思います。
 ま、最終的にはどうでも良くなるんでしょうけどね。

Q8.
 ・・・3〜4時間だったと思います。
 もうそんなに若くないんで、最近はすぐに終焉を迎えます。

Q9.
 まだ未経験ですが、立ちそうで、立たないと思います。

Q10.
 断然、後ろが良いです。

Q11.
 俺は、真っ暗主義です。 なので、消します。
 その方が、まったりとリラックスして臨めます。

Q12.
 ん〜、大体右手ですね。
 でも、気分によって両手を使ったり左手を使ったりします。

Q13.
 全身を、くまなく洗います。

Q14.
 ゴムですね。
 痛くないので。

Q15.
 そんな鬼畜な事は、出来ません。
posted by hata at 01:56| 佐賀 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禁欲メソッド

俺は、喫煙家です(でも、決して愛煙家ではありません。)
サークルの後とかは結構吸う事もありますが、普段は吸わないor吸っても1本ぐらいです。

俺の周りにも、喫煙家がいます。
先輩であったり、友達であったり、後輩であったり。

最近、巷は禁煙ブームです。
俺の思う限りですが(汁)
喫煙家は、縄張りを奪われ、限られたスペースに追いやられています。
・・・まぁ、俺はそっちの方が良いと思いますが(笑)

そういう世情もあったり、健康の為というのもあったり、様々な理由で禁煙を選択される方もちらほら。
しかし、その中でも禁煙に失敗している方もちらほら。



ある日、サークルのある先輩(Mさん)と禁煙について話していました。

Mさんは、既婚者です。
でも、まだお子さんはいらっしゃいません。

その話の始まりは、子供の事でした。

Mさん
「子供だったら、絶対娘が良いねぇ〜。」


「あ〜、可愛いですもんねぇ。」

Mさん
「俺の夢は、子供に"将来はお父さんのお嫁さんになる"って言ってもらう事なんだよね(笑)」


「なるほど(笑) ・・・あ、でも嫌われるかもしれませんよ?"タバコを吸ってる人は、嫌"とか言われて(笑) Mさん、ヘビースモーカーだもんなぁ(笑)」

そう、彼は結構なヘビー氏だったのです。
話によると、過去に何回か止めようと思った時期もあり、トライしかけた事もあったみたいです。
でも、その時は駄目だった。 どうやら、まだ心が決まってなかった模様。

で、Mさんはこう言ったんです。
「止めると思ったら、すんなり止めると思う。」

奥さんは、「いやいや、無理だよ(苦笑)」というリアクション。
「あんた、前にやったけど駄目だったでしょ(苦笑)」という言葉を投げかける始末。

でも、Mさんは「いや、絶対止めれる。」と、頑として言いました。

その理由が、なかなか面白いものでした。

Mさん曰く
「止めると言って止めれなかったら、周りから"やっぱり、駄目だったね。"とか、"あら?止めるって言ってなかったっけ?"とか言われるだろ?そう言われたら、俺、キレるもんね。そう言われるの、大嫌いだもん。だから、そう言われたくないから、絶対止めれるし、止める。」

「あ〜、なるほど(笑)」という感じでした。

初めて、そういう事を聞きましたよ。
でも、そのシンプルさが逆に分かり易くて、良い感じでした。
ごたごた御託を並べるよりも、シンプルなのが一番。

ん〜、Mさん、男らしい。 そう思いました。

でも、そういうMさんが言った直後に、横から奥さんが「でも、前は止めれなかったでしょ?」


すかさず、Mさんは「いや、あれは"止めよう"と思ってなかったからだよ(苦笑)」と、少々言い訳がましいことを言ってましたが(笑)



俺も、煙草ではないけど、禁欲すべき点が結構あると思います。

(禁欲と言えば「性欲を抑制する事」と一般的に使われてますが、ここでは単に「欲望を抑える事」という意味で使います。)

例えば、明日朝早いのに、寝る前に ふとマンガに目がいってしまった。。。
で、結局マンガを読んでしまい、寝るのが遅くなった・・・。
結果、翌日の講義に遅れる or かなりきつい状態で出席してしまった。
そして、その話を何故か誇らしげに友達に話した。

とかですね(汁)
恥ずかしながら、結構あります(出汁)

俺の聖書「スラムダンク」を見出したら、これがまた厄介なんですよ。
ひどいときは、全巻読みますからね(汁)
で、翌日後悔している。

そういう時に、"スラムダンク欲"を抑制して、寝る。
禁スラムダンク欲、略して禁欲

今後は、こういう行動を起こせる様にしようと思います。
それが、大人だと思いますし。



ある人から「そういうのは男に目立つ。女はそういう人いないよ?」と言われました。
ん〜、女性は凄い。
見習わなければ・・・。

物事には、優先順位というものがあります。
優先順位を考え、時々は阿呆な事しながらも冷静に行動したいと思っている、ここ2,3ヶ月。
posted by hata at 01:21| 佐賀 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色んな自分

俺は大学院生です。
結構、研究してます。 意外と。
まぁ、研究などという大それたものでなく、まだまだ低レベルのものですが・・・。

で、研究に集中して嵌り出すと、それをずーっとしたくなります。

風呂に入るのも、ご飯を食べるのも、寝るのも、嫌になります。本当に。

その為に、時間を割きたくないわけです。。。

大体、そうなんですよね。
例えば、マンガの本を読んでる時もそうなるし、ドライブしていてもそうなるし、ゲームをしていても、バスケをしていてもそうなる・・・。

そういう時は(もっぱら研究している時が多いですが)、こう思います。

他にも、俺がいたらいいのに。



さて、第一回妄想発表会の開会です。
まず、何人かの俺を登場させます。

そして、担当を決めるわけです。

・研究する俺
・寝る俺
・ご飯を食す俺
・遊ぶ俺
・バスケをする俺

とりあえず、この5人の俺がいれば、まぁ、俺の欲望は満たされるわけです。
単純に考えて、人生を5倍楽しめるわけです。

で、ここからがポイント。

行動はバラバラに好き勝手出来るけど、各々の情報は全て共有できる。

これです。

どういう事か言うと、例えば、一人の俺は研究をずっとしている。
しかし、このままでは、やはり空腹タイムがやってくるわけです。
そこで、そういう時に待機していた食す俺の登場です。

何をするか。


ご飯を食します。

すると、研究をしている俺も食した事になり、空腹タイムが終了する。
・・・という感じです。

少し前から、こういう事を度々考えるようになりました。

う〜ん、これができたらどれ程良い事か。。。



冷静に考えたら、それが出来ないから人生が尊く、より楽しめるものなんでしょうが・・・。

まぁ、俺の体の8割は妄想で出来てますからね。
第二回は、そう遠くない未来に開会されそうです。
posted by hata at 00:48| 佐賀 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。